水は万能!?デトックスとダイエットするなら水を飲もう

水は万能!?デトックスとダイエットするなら水を飲もう


水は私達が生活していく中では欠かせないものであり、食べ物・飲み物・洗濯・入浴・洗浄などなど、とても幅広く使用されていますよね。
それらの用途の中でも、一番多く日常的だと思われるのが「飲水」としての利用です。

なにげなく水を口にしている方も多いと思いますが、実は水は万能で、デトックスやダイエットなどにも適しているのです。
では、どうしてデトックスやダイエットに適していると言われているのか、その理由についてご説明していきたいと思います。

水で身体をキレイにする

水はとても万能で、生活における様々なことで必須となるだけではなく、身体にとっても必須と言える存在です。

突然ですが、水を入れた容器を想像してみてください。
ふたをして様々な環境下においたままにしておくとどうなると思いますか?
もちろん簡単に変色したり悪臭をはなったりすることはありませんが、しばらくすると飲める水ではなくなってしまいますよね。涼しい場所においたとしても、3日程度が限界だと言われています。

人間の身体も同じで、70%程度が水でできているため、その水をずっと放置しておくと身体にサビや代謝の低下をもたらすことになるのです。
代謝が低下してしまうことで身体にサビができてしまい、細胞はどんどん老化していきます。水は、この老化した細胞や老廃物などを体外に排出する役割もありますので、しっかりと新しい水を補給してあげることが必要です。

飲んだ水は全身をめぐり、血液や細胞などにキレイな状態の水分を取り込んでいきます。
老廃物や不要なものがあれば、それらを汗や尿として排出してくれるのですね。

このように、水は身体の中をキレイにすることができるのです。

水がデトックスに適している理由とは

ここまでの話の中で、水がデトックスに適していると言われている理由については何となく想像できるという方もおられると思います。
水がデトックスに適している理由としては、水を飲むことで肝臓の解毒作用を高めることができるためです。

肝臓には、アルコールや色素、腫瘍細胞、老廃物などの分解を行い、身体に害のあるもの(有害物質)を水に溶けやすくして尿などで排泄する働きがあります。
毒素を排出していくためには水が必要であり、水を多めに飲むことでデトックス効果を高めることができるというわけです。

古いものや有害なものをどんどん排出してくれるため、肌にも身体にも良い効果がもたらされます。

水がダイエットに適している理由とは

では、水がダイエットに適しているとされる理由は何なのでしょうか。

水を飲むことによって、体温は少なからず下がってしまいますよね。
こどもの頃に習ったことを覚えている方もおられると思いますが、人間には恒常性機能というものがあり、体温が下がると元に戻そうとします。

その過程で必要になるのがエネルギーで、身体はそのエネルギーを消費することで体温を元に戻していこうとします。
この働きによって代謝が高まり、脂肪が燃焼されやすい身体をつくっていくことができるようになるのです。

一気に飲むのはNG

「水を飲むことでデトックスとダイエットができるなら、一気に飲んじゃおう!」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
水には何の害もないように思われますが、一気に飲んでしまうと「水中毒」と呼ばれる症状を引き起こしてしまう可能性があります。

文字通り短時間に過剰に水分を摂取することで中毒症状を起こすもので、低ナトリウム血症、痙攣などが見られ、最悪の場合には死に至ることがあります。

代謝を高めたり老廃物を排出したりと目的があることは分かりますが、一気にたくさん飲むのではなく、1日の中で少しずつ摂取するようにしていきましょう。

おわりに

水を飲むだけで、老廃物を排出しやすくしたり脂肪を燃焼しやすくしたりと、嬉しい効果を期待することができます。
辛い思いをして無理なダイエットを行うよりも、水を毎日飲むことで身体の内側から自然に痩せやすくする方が身体にもいいですよね。

目安としては、1日に2リットル程度を数回に分けて飲むようにしましょう。
代謝が高まれば、28日周期で細胞を生まれ変わらせることができ、キレイな状態で生活することができます。

参考サイト

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161123/Allabout_20161122_3.html