痩せるツボとは?ツボ押しダイエット

痩せるツボとは?ツボ押しダイエット


ダイエットの方法の中でも少し特殊な部類に入るのが、ツボ押しダイエットです。
ツボと言えば、東洋医学に関するもので、全身を巡っている「気」の通り道の途中にある部分を指し、身体の不調に合ったツボを押すことで緩和に繋がるとされているものですよね。

「ツボ押しってなんだか効果がなさそう・・・」「嘘っぽい」「民間療法でしょ?」と思われる方も多いと思います。
ですが、実はツボに関しては、WHOも認めている医学なのです。

このツボ押しダイエット、一体どのツボを押せばいいのか分からないという方もおられると思いますので、ダイエットに効果が期待できるツボについてご紹介していきたいと思います。

ツボと、ツボの押し方を学ぶ

まずは、ツボの押し方について、正しい方法をチェックしていきましょう。
正しい方法でツボを押さなくては、効果が得られなかったり、反対に悪影響を与えてしまうことがありますので、注意してください。

ツボはこう押す!

  • 親指の腹を使う
  • 痛すぎる状態まで押さずに、痛い気持ちいいくらいの力で押す
  • ゆっくりと5秒程度かけて押す
  • 指を離す時もゆっくりと
  • 左右対称に存在しているツボは両方押す
  • 数分間断続的に続ける

以上が、ツボの正しい押し方です。
このポイントをしっかりと押さえた上で、実践するようにしてくださいね。

ツボってどこにあるのか分かりづらい!

実はこのツボ、人によって場所が微妙に違う場合があるのです。
ツボがどこにあるのか分かりづらいという場合には、痛みを感じる場所や冷えている場所、少しくぼんでいる場所などを探してみてください。

他とはちょっとだけ違うなと感じた場所が、自分のツボということになります。
ピンポイントで押さなくては効果が得られないというわけではありませんので、安心してくださいね。

地倉(ちそう)

効果:地倉というツボは、食欲を抑えることで食べ過ぎを防いでくれる効果が期待できます

場所:唇を閉じて口角をぐっと引き上げた時に、口角の外側にできるくぼみにあります
押し方:左右対称に存在するツボなので、両方同時に押すようにしましょう

自然な笑顔になった時が一番わかり易いかもしれません。
普段にっこりする機会があった時に、一度触ってチェックしてみてくださいね。

頬車(きょうしゃ)

効果:二重あごやたるみを解消し、小顔効果が期待できます

場所:エラの部分に左右対称に存在し、歯をくいしばると盛り上がる部分のくぼみにあります
押し方:両手の人差し指で、左右同時に気持ちいい程度に押してください

ダイエットと言えばやはり身体ばかりに目がいきがちですが、二重あごやたるみなども同時に改善していきたいですよね。
この比較的見つけやすいツボなので、テレビを見ながらでも試してみてくださいね。

肺点(はいてん)

効果:内臓の働きを促進し、代謝を高める効果が期待できます

場所:耳の穴のすぐ脇にあり、盛り上がった部分にあります
押し方:食前に50回から60回程度、左右同時に押すようにしましょう

主に脂肪燃焼などに効果が期待できるツボです。
食前と言っても食事の直前ではなく、30分ほど前に行うようにしてください。

おわりに

このようなツボを押すことによって、ダイエット効果が期待できます。
場所や時間を問わずに、自分のペースでツボを押すことができるため、手間もかかりませんし簡単です。

ダイエットを成功させるための1つの方法として、サポート的な役割として取り入れていくこともおすすめです。

参考サイト

https://gogo89.com/shinnkyu-news/%E7%B5%8C%E7%B5%A1%E7%B5%8C%E7%A9%B4/%E5%9C%B0%E5%80%89/
http://kobe-shinkyu.seesaa.net/article/430470991.html
https://www.youtube.com/watch?v=v3fi7OC_dIo